婦人

自分では気付かない加齢臭に要注意|解決策を伝授

臭いの原因と対策を知ろう

婦人

中高年に多い悩みである加齢臭はノネナールと呼ばれる物質が影響していますが、食生活を改善したり、消臭効果のある石鹸やシャンプーを利用することで改善が期待できます。耳の後ろ部分などは特に臭いが発生しやすいので、丁寧に洗っておきましょう。

原因物質はノナネール

女の人

加齢臭の原因となるノナネール生成には、加齢に伴う抗酸化力の低下が深く関係しています。しかし間接的な要因は他に幾つも考えられるため、加齢臭対策も一つだけでは不十分と言わざるを得ません。生活習慣の改善や抗酸化作用のある成分を中心とした食事を心がけると共に、必要に応じてサプリを活用するのも効果的です。

中高年のニオイを抑える

女性

中高年になると発せられる加齢臭は、酸化した脂肪酸が原因であり、肥満や生活習慣の悪化でも、ニオイが増える可能性があります。そこで加齢臭対策を行う時は、体内の脂肪と活性酸素減らすよう、生活習慣を改めることが大切です。また、加齢臭の原因であるノネナールのニオイを抑える化粧品を併用すると、効果的になります。

独特の体臭を抑える方法

レディ

効果がある美容品の活用

中高年になると加齢臭が発生することがあり、特殊な体臭なので普通にケアをしているだけでは対処することができません。加齢臭にも種類があり、生活が不規則や偏った食事が原因で起こるのがメタボ臭、ストレスの影響で免疫機能や肝機能が低下して起こるのが疲労臭です。主に頭皮や耳の裏側、首や脇などから臭いが発生し、汗と全く違う臭いなので自分自身だと気付くのが困難なようです。加齢臭は男性だけでなく、女性にも起こり得る体臭なので、今は様々な企業が効果的な美容製品を販売するようになりました。加齢臭の発生源はバクテリアによって醗酵されてできるノネナールと言われており、ノネナールは加齢臭に限らず様々な悪臭の根本原因で、特に襟元に溜まりやすいようです。ノネナールは水で洗い流すことが難しいので、成分を分解してくれる専用の石鹸やシャンプーなどを利用した方がいいでしょう。石鹸やシャンプーを選ぶポイントは無添加かどうかで、無添加の製品は臭い除去する効力に優れているため、加齢臭の予防に最適と言われています。石鹸やシャンプー以外にも加齢臭用の消臭スプレーも販売されており、いつでも使用することができるので人気が出てきています。男性用と女性用別々で製品を作っているメーカーもあり、今後も加齢臭用の美容製品が増えていくと思われます。加齢臭は放置しておくと悪化してしまう恐れがあるため、臭いが発生したと感じたら早めに対処や予防を行うようにしていきましょう。